FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震






わが家と近親の家族は皆無事です



地震当時 ちょうどまさとの遅いお昼が終わったところで
まさとはご機嫌で床に座って遊んでいるところでした



私は小腹が空いたので アサイーボウルを作ろうと
ミキサーにあれこれ入れているところでした



「お・・・ちょっと大きいな」
遊んでるまさとに覆いかぶさって様子をみていたら・・・


「おおお・・・」
これは2人で安全なところに移動しないと・・・と
まさとを抱え 家の中をウロウロ・・・
「これはヤバいかも・・・」


リビングやキッチンは倒れてきそうなものが多すぎて
どこにしゃがんでみても怖くて居られなかったので
とりあえず玄関のドアを開けておこうと思って玄関に行き
そのまま外へちょっと出てみたら・・・



メリメリ ミシミシ ・・・
自分の家!? 周りの家!?
不吉な音が鳴り響いていました



とりあえず玄関が一番 倒れてくるものが少なくて安全そうだったので
玄関にしゃがみこもうと思ったら・・・



どうやら大きな揺れはおさまりました





わが家に被害はほとんどなく 洗面所で化粧品が1つ落ちたのと
2階の部屋で積んであったマフラーが崩れ落ちていただけでした
電気ガス水道も止まることなく 普段と何ら変わりありません



旦那の職場や私の実家は高層階で揺れが大きかったみたいで
歩けないぐらいだったと後から知って・・・



私は終始 まさとを抱っこしてウロウロしていたので
揺れの大きさもあまり感じませんでした



そして 揺れを感じていたのかもっと不明なのは まさと・・・



ひとまず抱っこをおろしたら 抱っこされて嬉しかったのか
キャッキャ キャッキャと跳ねまわり・・・



大きな余震のときに再び抱っこしても動じず



ちょっと経ったら いつものように ガーガーと昼寝を始めました・・・



夜は さすがに何かあったら怖かったので
以前買っておいた災害用のリュックや
まさとのベビーフードやオムツや
ヘッドライトや軍手を玄関に用意しておきました



災害用のリュック・・・
「まさかこれを使うかもしれないことになるなんて・・・」



ググッと 恐怖がこみあがりました





旦那さんはいつも車で会社に行っているので
帰宅困難は心配していませんでしたが
他の方々は帰れずにいるのもあって
数人の方を送ってから4時ごろに帰ってきました
(いつも2時頃だから大差ない・・・)



そんなこんなでわが家は全員普段通りの生活をしています



被害に遭われた方々が 1日でも早く安心した生活を送れますように・・・












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えー

Author:えー
ティーカッププードル☆モカ&チワワ☆ロコ&フェレット☆モコの3匹に囲まれた日常と、結婚式&ハワイ新婚旅行&マタニティライフを記事にしています
















セレブな犬服 faccie PETS'(フェイシィ ペット)






























犬のマッサージ師目指して
ここで勉強中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。